自分語りしよ!!

昔飲食店でバイトしてた時ひょんなことから店長にオタクとばれ壮絶な拒絶反応を起こされたことがあった。
「キモいからそんな趣味ヤメロ」系なら理解できる(やめんけど)…のだがその店長の主張は
「10人に一人もいない趣味なんかヤメロ」というようわからんもんだった。

「10人に一人なら1000人いれば100人いるから大丈夫ですよー」と適当に流した。
その店長が外見はチビのキャバ嬢、知能は猿、聞いてくることは人の下半身事情8割のクソビッチ先輩(以下猿)にばらして店長本人より猿のいじりががクッソうざくて
向いてないなあと思ってた事もありそのバイトをやめた。

一週間ぐらいして店長から電話が来た

「給料取りに来て」
「三日分くらいだし猿に会いたくないんでいいです。なんだったら振り込んでください」
「猿やめたよ」
「は? はあ、そうですか、ならいきます」

給料を受け取りに行ったら「なんでおわりこ(仮)をやめさせたんだ」と怒ったらやめたよwwwと言われた。

あの先輩猿だけど仕事はできたよなあ…
だからいじられてても店長が逆らうなみたいなことしか言わなかったのもまあしゃーないと思った(だからやめた)んだが…この人何がしたいんですかね…
まあやめた今どーでもいいわと思って帰った。

あれから15年ぐらいたったが、その店は10年ぐらい前にはつぶれ
その店ができる前からできてた店長と猿が10人に1人しか云々言ってた人が行く地元アニメイトは今も存続しているんだよなあ…

営業中に10人に1人以上は来ましたか…?(というか10人に1人って普通に多いよなあ)

と、ふと何年か前に駅前に移動した地元アニメイトとその店(跡地)の場所が近い事に気付いて思いだした。


なお、上記の話は私の記憶と主観のみなので店長と猿にもいろいろあるんだろうということは一応フォローしときます。どうでもいいけど